主はあなたを肩に乗せて 家に連れ帰ってくださる でしょう

大管長会第二顧問 

ディーター・F・ウークトドルフ管長           16/5月号  リアホナ    P101 


 良 い 羊 飼 い が 迷 い 出 た 羊 を 探 し 出 さ れ る よ う に ,

 皆 さ ん が 心 を 世の救い主に向けるならば, 

主は皆さんを見つけてくださいます。 


 2. ルカ15:4-5 

15:4 

  「あなたがたのうちに、

  百匹の羊を持っている者がいたとする。

  その一匹がいなくなったら、

  九十九匹を野原に残しておいて、

  いなくなった一匹を見つけるまでは捜し歩かないであろうか。 

15:4 

  What man of you, 

  having an hundred sheep, 

  if he lose one of them, 

  doth not leave the ninety and nine in the wilderness,

   and go after that which is lost, 

  until he find it? 

15:5 

  そして見つけたら、喜んでそれを自分の肩に乗せ、 

15:5 

  And when he hath found it, 

  he layeth it on his shoulders, 

  rejoicing.


この神の助けを頂く資格 を得るために, 

羊は何をしなければなら ないのでしょうか。


 羊が神の救助を受けるにふさわしい理由 は,

 単に良い羊飼いに愛されているから です。 


皆さんが道に迷ったときにはそのことを 御存じですし, 

皆さんがどこにいるかも御 存じです。 

皆さんの深い悲しみや声にな らない願い,

 恐れ, 

涙も御存じです。 



 大切なのは, 

皆さんが神の子供である ということです。



 3. ルカ15:6 

15:6

   家に帰ってきて友人や隣り人を呼び集め、

  『わたしと一緒に喜んでください。

  いなくなった羊を見つけましたから』と言うであろう。 

15:6 

  And when he cometh home,

   he calleth together his friends and neighbors,

   saying unto them, 

  Rejoice with me;

    for I have found my sheep which was lost. 


愛に満ちた天の御父は全ての子供が 

みもとに戻ることを望んでおられますが, 

無 理やり天に連れて帰るようなことはなさい ま せ ん 。4 

わ た し た ち の 意 思 に 反 し て 救 助 されることはないのです。



 5. ヨエル 2:12 

2:12 

   主は言われる、

 「今からでも、あなたがたは心をつくし、

  断食と嘆きと、

  悲しみとをもってわたしに帰れ。 

2:12 

  Therefore also now, 

  saith the LORD, 

  turn ye even to me with all your heart, 

  and with fasting, and with weeping, 

  and with mourning: 



 「わたしに帰〔りなさい〕。」5




 6. マタイ11:28 


11:28 

  すべて重荷を負うて苦労している者は、

  わたしのもとにきなさい。

  あなたがたを休ませてあげよう。 

11:28 

  Come unto me,  

  all ye that labour and are heavy laden, 

  and I will give you rest. 


 「わたしのもとにきなさい。」6




 7. 教義と聖約 88:63 


  63 

  すなわち、わたし​に​​近ちかづき​なさい。

  そう​すれ​ば、

  わたし​は​あなたがた​に​近ちかづこう。

  熱心​に​わたし​を​​求もとめ​なさい。

  そう​すれ​ば、

  あなたがた​は​わたし​を​​見みいだす​で​あろう。

  求め​なさい。

  そう​すれ​ば、

  与えられる​で​あろう。

  たたき​なさい。

  そう​すれ​ば、

  開かれる​で​あろう。  



「わたしに近づきなさい。
 そうすれば, 
 わたしはあなたがたに近づこう。」7



時がたつにつれ, 

生活の中で主の御手を認識し, 

主の愛を感じるようになるで しょう。


 信仰を持って一歩ずつ歩むとき に, 

主の光の中を歩み,

 主の道に従いた いという望みが増すでしょう。


 弟子としての道を, 

信仰 を持って一歩ずつ歩むときに, 

わたしたち は 成 長 し て , 

永 遠 の 栄 光 を ま と っ た 存 在 と なり, 

無限の喜びを得るのです。 

わたした ちはそうなるよう造られました。 


㋯ このほかに 多くの導きの言葉が あります   

  預言者の  教えに       感謝します

  主は    生きて       あられます

  私たちは  主によって     生かされています





ochimitahakata's Ownd

いつも 笑顔で 謙虚な 男で ありたい

0コメント

  • 1000 / 1000